ワキ汗とさよならする方法

 

【ワキ汗とさよならする方法】

 

ワキガは、6割が遺伝と言われています。

 

根本的な解決法は、体質改善と臭いの根源である脇の下のアポクリン汗線を

 

切除することです。

 

ワキガの人が脱毛エステで脇の下の処理をするとどうなるのでしょうか?

 

脱毛することによってアポクリン汗腺からでる皮脂などと雑菌が絡み合うことが減りますので

 

副産物としてワキガが軽減することはあるようです。

 

脇の下の脱毛処理がワキガ対策となるのではありませんので勘違いしないようにしましょう。

 

まったくの別物です。

 

ワキ汗を抑える手っ取り早い方法はデオドラントを使うことですが

 

手術で脇の下のアポクリン汗腺を取り除く方法も検討できます。

 

その際、どこで治療しても同じってわけではありません!

 

術後の傷跡や術後の再発の確率などで大きく違ってくるからです。

 

例えば、同じ歯医者でも病院によって・・・あるいは担当医によって全く違うという

 

体験をしたことがありませんか? 医者は美容外科・内科・歯科であろうが腕に差が

 

あるのは経験豊富な名医とそうではない医師との間で雲泥の差が生まれることは容易

 

に想像できると思います。

 

私が推奨するのは名医と言われる凄腕の医者が居て保険でもしっかり手抜きすることなく

 

治療が受けられる安心のクリニック・・東京イセアクリニックです。

 

実は、ワキガの手術は保険では儲からないという裏事情があるため、保険適用で扱って

 

いない病院も多いのが実情なのです。保険で治療できても採算を取るために時間短縮

 

などのベルトコンベア的な雑な手術をされて傷跡が目立ってしまった上に再発してしまった

 

という患者の声をたくさん聞きます。とても重要な事なので安易に病院を選ぶのは危険

 

かもしれませんね。よく考えて行動して下さい!

 

なぜ、東京イセアクリニックを推奨しているのかは以下の詳細をご覧ください。

 

その違いは歴然です。

 

リンク画像

 


 

多汗症 ワキ汗・体臭ならデトランスα、体験者の声

【多汗症 ワキ汗・体臭ならデトランスα、体験者の声】

 

デオドラント画像
脇汗画像
リンク画像
リンク画像

 

 

 

デトランスα

自己処理でワキの脱毛したら黒ずみが目立ってしまった方へ!

Pule Pearl